こんにちは!

ズボ連ライターの齋藤由貴です。

 

だんだんと梅雨に向けて

季節が一気に加速している気がしている今日この頃です(汗)

 

そう、、、

そして、、、、

主婦的にこの時期からだんだん気になってくるのが

 

シンクの汚れ。

 

少し生ごみを置いておくだけで

匂いや汚れがパワーアップ…

夏に向けてぬめりなんかも気になる

季節になってきますよね~。

(あ゛~~~想像しただけで・・・・泣)

 

そんな中、今日は我が家のズボラシンク掃除術です!

 

実をいうと去年まで、シンクには、

・食器を洗うスポンジ

・シンク用のスポンジ

・排水溝を洗う歯ブラシ

と、我が家には沢山の掃除用具が置いてありました。

 

綺麗にした時はピカピカになって気持ちが良いのですが、

洗った後のスポンジの雑菌や、排水溝を洗った後の歯ブラシの管理など

ちょっと気になるな・・・面倒だな・・・と思うこともしばしば。

なによりズボラの私にとって、

この量の掃除道具をきれいに管理するだけで

そもそも大変(笑)

 

毎回大変だな~~~と心の中で呟くどころか、

口に出して『め・ん・ど・く・さ・い』と言ってしまうほど。

なのですが、このワザに出合ったことで、

全てのめんどくさいが一気に解決したんです。

その方法とは!

 

ビニール袋で洗う!

という方法なんです。

 

スーパーに行くと、お野菜やジャガイモとか買いますよね?

そのお野菜が入っているビニールや、いわゆるビニール袋を使用する、

名づけて、『即席ビニールスポンジ』

 

最初この方法を知った時、衝撃がはしりました。

 

ビニール!?えっ!?嘘でしょう???シンク傷つかないの???等。

 

でも実際使ってみると、とってもピカピカになるし、

シンク掃除が終わった後は、そのままゴミ箱にポイっとするだけなので、衛生的にもとっても良い!

 

そして、ビニールを手で持って洗うので、歯ブラシだと届かないところも普通に届く!そしてなんといっても必ず家にある物なのでコスパも良い!といういいこと尽くしの方法でした。

 

早速手順を紹介しますね!

①その日のお料理時に出たビニール袋をとっておく。

②食器洗い洗剤をつけて泡立てる。

※かなり泡立つんですよ~~~!

③即席ビニールスポンジでシンクを洗う。

汚れが気になるところはけっこうゴシゴシ洗っても大丈夫です。

排水溝はこんな感じでビニールスポンジごといれてごしごしと洗います。

④最後はお水で流して仕上げ。

お掃除が終わった後のビニールスポンジは、

ゴミ箱にポイっ!

このお手軽さ&衛生的なのががたまりません(笑)

お陰で我が家のシンクには、食器用のスポンジと洗剤のみが置いてある

ちょーシンプルなシンクになりました^^

騙されたと思って一度お試しください。

ハマる事間違いなしです!

 

※ちなみに我が家は

ホントにホントの最後の仕上げに

ハッカ油を数滴たらしています。

ハッカ油を垂らしておくことで、

香りも良いし、ハッカの香りは虫にとっては苦手だそう。

なのでゴ〇〇〇対策にちょーおススメです!

 

 

ズボ連は

ズボラ主婦によるズボラ主婦応援団です。

メンバーになる為には

ズボラ主婦に役立つ情報が満載の

お得なメルマガに登録するだけ!

 

主婦がんばってるの私だけじゃないんだ~

と元気をもらえます^^

 

この記事のライター
——————————————————-

齋藤由貴(Yuki Saito)

ピアノ講師/ピアニスト/作曲家
主に3歳から小学校高学年の子どもたちに
ピアノの楽しさを教える、子どの専門の出張ピアノ教室マイス・ピアノ教室代表。

【メディア】
TBSドラマ『コウノドリ』出演
【資格】
MCS認定マザーズティーチャー
http://motherscoachingschool.com/
【作品】
『鏡の中のぼく』
動画に曲をつけさせて頂きました。
https://m.youtube.com/watch?v=kIL0ePsLqLc&feature=youtu.be
【HP】
・齋藤由貴オフィシャルHP
https://www.saitoyuki-piano.com/
・マイスピアノ教室
https://www.myth-musics.com/