皆さま、こんにちは(^^)

ズボ連ブログを読んでくださった方やメルマガに登録頂いた方から

「面白い」「役に立ってるよ」とお声を頂くことが多くなって

ライターとして関わらせて頂けていることが嬉しくなっている下地です。

 

メルマガ登録してくださった方とお話をして、たまに伺う言葉。

それは!

『たまーにでもいいので』

と皆さん遠慮がちに前置きをなさりながら・・

『もっともっとスボラの人向けに、ハードルの低い記事もあると嬉しい!』

とのお声。

そう、このズボ連ブログは、

ズボラな私だから難しいことはできない・・・でも!

子育てはしっかりしたいし、文字も綺麗に書きたい(子供に書かせたい)

ママ友とも楽にうまくいきたい。

髪だって出来れば(手抜きで)キレイを保ちたい。

そんな願いを叶える技が集結しています!

 

が!

ズボラだけどこんな風にやれば出来ちゃう!(少しだけチャレンジ型)のことも学びつつ、

もうここまでどっぷりズボラでも

大丈夫じゃん!という安心意識も持ちたい!

それが

『もっともっとスボラの人向けに、ハードルの低い記事もあると嬉しい!』

という言葉なのかも・・・・

 

と勝手に解釈した私は、

今回、『若干引かれるかも・・』を覚悟で

わたしが愛用している

「買ってきたお惣菜で済ませちゃう日」

のお話をしたいと思います。

 

今日は時間がないな、と思ったら

イライラ料理するよりも、お惣菜に頼っちゃおう!

徹底的に手抜き、もとい、合理的な

お惣菜クッキングの世界。

わたしはこんなふうにやっていますよ~~

 

 

1 卵は最強のパ―トナー  

冷蔵庫に必ずあると言っても過言ではない卵!

おかずの定番にして最強のお友達の卵!

買ってきたお惣菜も

大抵のものはこの卵で包むと、変身!

ご飯のおかずになると私は思っています(^^)

 

  • まずは 焼き鳥!

・玉ねぎの薄切りをレンジで温めしんなりさせる

・玉ねぎと焼き鳥をフライパンに入れ、少しの出し汁で煮る

・最後に卵でとじれば『親子丼』の完成!!

 

  • お次はポテトサラダ(こちらもお惣菜!)

・フライパンに卵液を流しいれ、半熟のうちにポテトサラダを乗せて

半月状に包むこむ! 『ポテトオムレツ』出来上がり!』

 

  • 最後はトマト!

お惣菜じゃないけど…

お弁当用に買っておいたミニトマト。

2~3個残っちゃった!そんな時は

・プチトマトの皮を剥き、フライパンで炒める(バターちょっと)

・卵液を流し入れ、かき混ぜたらチーズを入れて蓋をして火をとめる。

・チーズが溶けたら『トマトとチーズのオムレツ」出来上がり!

 

2 お惣菜の定番!鶏のから揚げ 

 

お惣菜売り場に行くと、主役級の顔をして鎮座し

ついつい買ってしまうおかず。それが鶏のから揚げ。

そのまま食べてももちろん美味しい唐揚げ。

それをリメイクして栄養バランスもアップ!

 

1)お野菜と一緒に炒める!

一度はやったことがあると思います、このリメイク。

ここでは味付けも簡単に!

・ニンジン・ピーマン・玉ねぎを一口大に切り炒める

・半分切った唐揚げを投入!

・味付けは「甘酒」と「お醤油」のみ。

野菜は、何でも冷蔵庫のお掃除のつもりで!

 

2) ソースを作るだけでメインおかずに!

・使いきれなくて冷蔵庫の扉にありがちな寿司酢

その寿司酢にラー油とネギのみじん切りをまぜ、フライパンで一煮立ち。

・唐揚げを一口大に切って ネギソースを掛けたら油淋鶏風の完成

 

 

3 サラダというより主食?のポテトサラダ 

何かあと1品。そんな時に活躍するポテトサラダ。

個人的には、ポテトサラダは

サラダという位置付けじゃないほうがと思いますが(^^)

活躍してもらいましょう!

 

  • そのままを活かしてポテトグラタン

書くこともおこがましい・・・(^^;)

・グラタン皿にポテトサラダと茹でたブロッコリーを入れチーズを乗せて

オーブントースターへ!

(この時!お腹周りがちょっと気になっているパパがいる場合は

とろけるチーズではなく、普通のプロセスチーズで!

とろけるチーズは、トローリ感を出すため、脂肪分が高めだそう。

普通のプロセスチーズでも、しっかり溶けて美味しくしてくれます)

 

  • 餃子の皮でつつむ

このお料理は以前お掃除の時にやった

『あなたでなくても出来るコーナー』にピッタリ。

お子さんに『〇〇ちゃんが包んだ餃子、パパ感動するよ、きっと!』

といって、お手伝いを引き出せます!

ひき肉よりべたつかず、お子様でも包みやすい!

包めた餃子をさっと焼いても揚げても(^^)

 

  • 油揚げに詰める

・いなり寿司ように広げた油揚げに詰めて、オーブントースターで焼きます。

ポテトサラダ稲荷ずしといった出来栄えです(^^)

 

 

4 おまけ 野菜室でよく見かけるキャベツ(冷蔵庫掃除編) 

 

最後は、お惣菜クッキングじゃないけれど、

わたしがよくやる、手抜きお助け料理をおまけ編としてご紹介。

キャベツが1/4残ってる・・コ―ルスローも飽きたしな。

という時に、お試しください!

 

キャベツを一口大に切り、塩もみでしんなりさせる。

そこに、ゴマ油・チューブのにんにく・ゴマで味付け。

中華風のお漬物で箸休め^^)

2分で副菜の完成です!

 

 

と、市販のお惣菜をメインに構成した

今回のシリーズ。

もしかしたらあなたもどこかで試したことがあるかもしれません。

 

お惣菜を買う時、

冷蔵庫の中から野菜が顔を出した時

ふと簡単アレンジを思い出して

気軽の試して貰えたら嬉しいです。

新たなお料理が生まれましたら、

またチョコチョコお届けさせてください!

皆さんからも、

「こんな『合理的おかず』がありますよ!」

「私のクッキングはまさに「ズボラ主婦の味方!」という方

是非コメント戴けたらと思います(^^)

今日もありがとうございました!

============================

ズボ連は
ズボラ主婦による ズボラ主婦応援団体です。

どうぞよろしくお願いいたします!

メンバーになるには
毎月プレゼントが当たる(かもしれない!)
お得なメルマガに登録するだけ!

登録しないという選択はない( ◠‿◠ )です。

================

この記事のライター

================

プロフィール

下地くにこ(シモジクニコ)

社)ウーマンズキャリアプロデュース協会代表理事。

http://career-produce.jp/

https://www.facebook.com/makokunimao

商社・広告代理店で17年人事職に就いたのち独立。

女性が『働くことを楽しめる環境』を創るため、

企業内で女性社員の相談事業・人事業務のアウトソーシングを行う。

また、人事職コミュニティ運営・ 働く女性の朝カフェ主宰・

働く女性の「働き方個別相談」を受けている。

プライベートでは1児の母。

(朝カフェのお問合せ・「働き方個別相談」についてのご質問など

お気軽にfacebookメッセジャーでお問合せください(^^))

ズボラ主婦を自任し、ズボラを楽しみながら、家事・育児・仕事を満喫している♡