【ズボ連クラファン通信 Vol.2】

 

こんにちは!

ズボ連ライター、りんりんです。

普段はりょう子先生として

パパ・ママ、お子さんとじっくりお話する仕事をしています。

 

 

さて。

きのう届いたメルマガに、なんだかおお〜!!と思ったので

そのままご紹介させてください。

 

 

ズボラ主婦連盟、浅倉ユキさん(あな吉さん)のメルマガです。

なんと2年前に、すでに「こんな世界にしていこうよ!」を

言葉にしていたとのこと。

 

そしてがんばりすぎから解放される

頑張り方をズボラというセンスに

私はうなりました。

 

 

最後のご紹介するので

ちょっと読んでみてくださいね

 

 

 

 

で。
今日は一つお知らせがあります。

11月5日ズボ連はクラウドファンディングに挑戦します!

詳しくはこちらから

 

 

何のためのクラウドファンディング?というと

劣等感、孤独感、自己犠牲感の「3感セット」を

主婦の世界からなくすため。

 

 

そもそも、私達のがんばりって

「笑顔で、幸せを感じて毎日過ごしたい」がスタート

 

でも、なぜ

・私はできなから・・・・

・私が我慢すれば・・・・

・いつも私ばっかり・・・・

という

「3感セット」を受け取るかというと

みんなの幸せのために、それが正しいと思って、育ってきたから

それが正しいと思って、生きてきているから。

 

 

で。
一度受け取ってしまった価値観は

なくしていくときに、「ちょっぴりこわい」とも思います。

自分だけ、「ちゃんとしない」って言ってしまって大丈夫?

って思ってしまう。

 

 

ズボ連は、ひとりひとりの

そんなこわい、大丈夫?を

大丈夫!に変えるチカラを持つ団体。

 

その旋風を日本中に巻き起こしたいと考えました。

https://www.facebook.com/groups/2405163622865068/permalink/2461454763902620/

 

クラウドファンディングで集めたお金は

・ズボ連のブログサイトのリニューアル

→もっと使いやすく交流しやすいものにする

・ズボ連のオンラインサロンの運営

→本音で話せる仲間と話す。

こんなときどうする?が相談できる場所をつくる

 

などに使っていきます。

 

 

 

クラウドファンディングは、

出資してくださった皆さんにもリターンがあります。

どんなリターンは、明日、ご紹介しますね。

(待てない!!という方はこちらからご覧になれます)

豪華リターン!もたくさんあります

一人ひとりが出来ることから世界が変わる

 

私は、仕事で学校改革の先生方とご一緒するときがあります。

学校って、時代遅れだと言うけれど

一人ひとりの先生は頑張っています。

でも、学校という社会全体を変えるには時間が必要です。

 

いい悪いという話ではなく、そういうもの。

で、その時間を待っていたら

私達は、すっかり年をとってしまいますよね。

 

 

だからこそ、個々が変わっていく。というのもとっても大切。

「個々が見方を変えれば、すぐに効果が出せるのでは?」

は、浅倉さんがズボ連を立ち上げた思いに繋がりますが

本当にそうなんだと思います。

 

そして、クラウドファンディングは

「今日ここから、すぐに出来る社会変革」の第一歩。

https://www.facebook.com/groups/2405163622865068/permalink/2461454763902620/

みなさんも、ご協力お願いします!

 

 

 

さて。

おまたせしました!主婦の世界が変わる&ほっと出来る仲間ができる

ズボ連はこんな団体です!

浅倉さんのメルマガより ***

講演活動で
全国、何万人という主婦の方とお会いして
みなさんが抱えていると感じたのは…

 

劣等感、孤独感、自己犠牲感

の、「3感セット」。

 

もちろんみなさん
そんな固い言葉は口にしないのですが
そのかわりこんなセリフが出てきたら要チェック!
あなたはだいじょうぶですか?

★なんで私こんなにうまくできないんだろう
★なんで私ばっかり
★夫が手伝ってくれない
★こどもが言うことを聞いてくれない
★みんなちゃんとやれてるのに私はできない
★こんなんじゃ主婦失格だわ
★家事も育児もうまくできない
★私1人が我慢すればいいんだ
★こどもが大きくなるまでの辛抱

そんな言葉が出てきた人はね
みんなまとめて要注意なんです。

孤独感、劣等感、自己犠牲感

これが頭にあると
上手くいくものもいかなくなってしまう
うまくいくまでにすごく時間がかかってしまう

暮らしって
がんばれば報われる、というものではないの。

がんばってないのにうまくいっている人がいる一方で

がんばってもがんばっても報われない人がいる。

こういう、いわば被害者状態から抜け出して
暮らしを主体的に楽しめる人になる。
家事も育児も鼻歌混じりでできちゃう人になるには
どうしたらいいかと言うと

ズバリ…

「たった一度しかない自分の人生において
自分の価値観を押し通すという、覚悟」

 

なのですよ。
は?なに?精神論?

って思うでしょ。

うん、すごく大事なことなんだけれども、

これは結構伝えるのむずかしいんだよね。

そもそも

「たった一度しかない自分の人生において
自分の価値観を押し通すという覚悟」

のために、何をしたらいいのか分からないわけで。

だからね、まずはこんなことをご提案したいのです。

「嫌なことは嫌だと
声に出して認めてみること」

自分の価値観を、言っちゃっていいんですよ♪

それでは皆さんご一緒に~♪
リピートアフターミー

「女だって、家事なんて
めんどくさいに決まってるじゃん!」

「私は家事をするために
生まれてきたんじゃないし~!」

はい、よくできました(笑)
この勢いで、一緒にずぼら宣言しちゃいましょ?

なにも開き直って言うんじゃなくてね
もうがんばりたくないよ~って思っている
ズボラな自分を認めちゃうの。

あなただけじゃない、みんなホントはもっとラクしたいって思ってるんだよ♪

だけどひとりでサボるのは心配でしょ? だから連盟つくって(笑)

みんないっしょに止めちゃえばいい

ね、孤独感を手放そうよ

できないできないって思っているけど

みんなは、もっとラクな方法しているかもよ?

もっといいアイテム出てるかもよ? それを知らないだけ。

ね、劣等感も手放しちゃおうよ

わたしばっかりがんばっているのに

みんな言うこと聞いてくれないといやだよね。
ずぼらを周りにも認めさせちゃって
じゃあしょうがないなぁ手伝ってやるよって言ってもらえる

愛されズボラになって

自己犠牲感もポイポイしちゃおうよ?

明るい家族でいるために
明るい家庭であるために

どんどんめんどくさいことを手放していく

自分にとって一番いいやり方を
自分にとって心地よい暮らしのあり方を
自分の手で選びとっていく

 

はい、全日本ズボラ主婦連盟は、そんな活動のために作りました。
ゆるベジや手帳術のしばりはありませんので
どんなかたでも大歓迎♪

主婦による
主婦のための
主婦が肩の荷を下ろせる団体です。

*****************

 

 

 

 

ちなみに、こんなメルマガは↓↓↓↓から届きます。

登録して、お楽しみにしませんか

https://anakichi.com/p/r/VpL37eQC

 

 

 

この記事のライター * * * * *


菅原陵子(りょうこ先生)

●親子・夫婦・子どもを整えるカウンセラー
●365日お母さんができる
モンテッソーリ的育児講座を開催

\ご登録をお願いします❤/
【無料メルマガ】
https://home-monte.com/merumaga-t/zu


\ズバズバ刺さると大好評/ (Insutagram)
https://www.instagram.com/ryoko_montessori/

ブログ&HP
https://home-monte.com/