ズボ連の本が発売されます!

【zubo-Life Interview】植物のチカラ🌹で幸せ抗菌空間を作る✨ クラブ・ローザランス川島侑子さん<後編>

<後編>植物の神秘のチカラ🌹で暮らしを「癒やしと抗菌空間」にするプロ 川島侑子さん(クラブ・ローザランス)

「香り」のチカラで癒し・抗菌・免疫力アップ生活を実現する

【Zubo-Life Interview】ラクに楽しく生きるためにできること

 

ラクに楽しく生きようよ。を掲げているズボ連ですが

それは怠けるのとは違うよ!というのもモットー。

 

 

世の中には、私たちの知らないサービスがたくさんありますが

知らないだけで、お世話になるとき

「ああ、もっと早く。こういうときに知っておいたら

もっと良かったのにー・・・」と思うものも多いですよね。

 

それは提供する側も同じで

「もっと早く知ってもらっていたら嬉しいのに」というお気持ちもそのまま伝えるインタビュー、まだまだ続きます!

 

 

前回のお話はこちら

 

 

香りのプロ –調香師–

川島侑子さん

最高峰のブルガリアローズダマスカスだけを1瓶に500個分もとじこめた、

ピュアなバラの蒸留水「ローズ・ウォーター」

ひと吹きすると、まるでローズガーデンにいるような

癒しの空間へといざなわれます。

 

 

前回のおはなし)

🌹バラの香りと成分の素晴らしさ、生命力あふれる「植物のチカラ」を伝えたい!

🌹”今”だからこそ知ってほしい、「バラのある暮らし」で叶う抗菌・癒し・免疫力アップ✨

🌹化粧水・ルームフレグランスとしても使えて、赤ちゃんのいるお家でも安心・安全!

 

 

「香り」で愛を伝えるパートナーシップ🌹

ー 鶴岡

クラブ・ローザランスさんのLINEやYouTubeを見させていただきまして。

男性向けのイベントもされているんですね!

 

ー 川島

そうなんです!

男性はやっぱり「言葉で愛を伝える」って苦手な方が多いんです。

 

でも、よくよく話を聞くと、

皆さんとっても奥さまを大事に想っているし、

本当に伝えたいのは『愛してる』っていう気持ちだったりする。

だからこそ、その気持ちがちゃんと伝わらないのはもったいないと思うんです。

 

そこで企画したのが「バラの香りで奥さまに愛を伝えよう」というイベントです💛

 

バラと香りを通して男性をフェミニストに。

「愛を伝えられる男子教育の場」として、いい夫婦の日に

💛バラのフラワーアレンジ&ローズウォーター&愛のお手紙💛を持って

まっすぐお家に帰ろう!というイベントです。

 

いい歳した男性が、アロマ?バラ?と思うかもしれませんが、

これが参加者の男性からも、とっても好評で!!

 

実際にバラのフラワーアレンジに挑戦していただき、

手作りのアレンジメント・ローズデシュシュ・愛のお手紙✨を

お持ち帰りいただきました。

 

皆さん、奥さまを想いながら一生懸命作っている姿が

とても印象的でした。

 

 

ふだん、あまり伝えない感謝のことばはもちろんのこと

いちばん感動したのは、ある男性が

「これからも君のためにがんばる」と書かれたんです。

 

それは本当に感動的でした。

 

自分が仕事に行っている間、

奥さまが家事をしたり、子どもたちを頑張って育ててくれたりしているのは

男性もよく分かっている。

 

みんな、男性はほんとに奥さまのこと、大好きなんですよね。

 

だからこそ、日常的にもっとその言葉を

奥さまにちゃんと伝えていって欲しいな、と思いますね。

 

そして、このイベント、参加された男性はもちろんのこと

女性からもとても良い評判をいただきました。

 

ー 鶴岡

ほんとうにステキな企画ですよね~。

「大事に想っているよ」って伝えてもらって、嬉しくない女性はいないですもんね。

うちの夫もそんなことしてくれたら・・・笑

 

ー 川島

そこから派生して、男性だけで香水を作りに来たり、ただ飲みに来たり。笑

「男性だけだと気取らなくていい」と人気なんです。

 

 

 

 

夫婦がお互いの価値を認め合う、川島家のパートナーシップとは🌹

ー 鶴岡

香りを通じて想いが伝わって、

パートナーシップも良くなれば、ステキですよね。

 

ー 川島

そうなんです。

我が家は海外生活が長かったこともあって、

海外の夫婦のパートナーシップのあり方もたくさん見てきました。

 

我が家はありがたいことに、夫の理解がとてもあって。

「女性の家事労働は1ヶ月100万以上の価値がある」と言ってくれるんです。

さらに

「子どもを育ててくれて、家のことを守ってくれて…

と考えたら、もっと価値のあることをしてくれている」

とも言ってくれます。

 

夫がそう言うのを、

我が家の子どもたちも聞いて育っているので

自然と感謝のことばを言ってくれます。

「わぁ~!美味しそう!いつもほんとにありがとね~!」

と言いながら、寝っ転がってテレビ観ているらしいんです。笑

 

でも、そう言ってくれるだけで

女性って「もう~仕方ないなぁ~」って思えたりしませんか?

 

ー 鶴岡

分かりますーーー!!笑

 

ー 川島

我が家は、結婚する時に義理の妹が

「まず、”出来る”と言わないことが肝心!」と教えてくれました。笑

はじめから、”何も出来ないの~♡”と言っておけば

料理にしろ洗濯掃除にしろ、やった時に「ありがとうね~」と

感謝されるようになります。笑

そういう意味では、私はほんとに生粋のズボラ主婦です!

 

そうしていると、結婚生活が長くなるうちに

「出来るときはやるし、出来ないときはやってね」という

夫婦の連携が自然とできるようになりましたね。

 

 

 

頑張っている主婦の方を「香り」で応援したい!🌹

ー 鶴岡

ステキなお話しをたくさんお聞かせいただいて

本当にありがとうございました。

ズボ連の主婦の皆さまへ、お伝えしたいメッセージを

最後にぜひお聞かせいただけますか。

 

ー 川島

日本はまだまだ家事労働を手伝わない男性が多い。

毎日、頑張っている主婦の皆さんを

ぜひ「香り」で応援したいと思います。

 

植物のチカラ、生命の神秘というのは本当にすごいチカラがあります。

こんな時期だからこそ、

良い香りで「抗菌・癒し・免疫力アップ」の暮らしを

皆さんに知っていただけたら嬉しいなと思います。

 

 

 

\ローズウォーターの情報を知りたいときには、こちらに/

 
【サービスの内容をズボラ目線でひとこと】
「香りの伝道師」と呼ばれる、香りのプロの川島さん。
クラブ・ローザランスのローズウォーター🌹は
シュッ!とたった一拭きするだけで
ふわぁ、っと優しいバラの香りが・・・😊
思わずフゥ~~と肩の力が抜けてホッとします✨
しかも天然のものなので
安心して使えます♬
最近は、ルームフレグランスとしてだけではなく
布マスクにシュッシュッとかけて
癒やされながら、抗菌・免疫力アップのためにも
活用しています🌹
うちのダンナさんも
「香りで伝える愛のメッセージ」を
いつかくれることを夢見ながら(笑)……の
楽しいインタビューでした!
素晴らしいお話しをたくさん
お聞かせいただいた川島さん、ありがとうございました!

 

*  *  *  *  *

ズボ連のメルマガでも情報発信中です

ご登録はこちらから

https://anakichi.com/p/r/VpL37eQC

<この記事のライター>

鶴岡えつこ

●弘法大師・空海の教えをベースにした心理/自己啓発セミナーなどを主催。

●発達の気になるお子さんの支援機関に勤めていた経歴を生かし、

「お子さんの発達が気になるママのためのお話し会」を開催企画中。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です