ズボ連の本が発売されます!

何度見ても泣ける「ズボラ母のすすめ」

目からウロコどころか・・・【ズボラサロンってすごい】

朝から気分はブルー

「一人で学校に行くって言ったでしょう!」と、

今朝、一人で学校に行きたがらない小学1年生の息子を叱った、

ズボ連スタッフの阿部です^^;

 

早く学校や学童に行ってほしい母。

 

いつまでも、のんびり家で過ごしたい息子。

 

 

「体温、測った?」

「ランドセルに教科書入れた?」

「給食セットは?」

など、朝から攻め立てる私。

 

すると、

 

「今日は一人で学校に行きたくない。

母さん、一緒に行こう」と。

 

 

それが冒頭の

「一人で学校に行くって言ったでしょう!」

の言葉に・・・。

 

 

それから、息子は泣きながら

「母さんと一緒がいい」

と繰り返すばかり。

 

それでも何とか無理やり一人で行かせる非情な母。←私

 

 

しばらくすると、

 

学校の向かったはずの息子が戻ってきてる・・・。

 

 

これじゃあ、遅刻だぁーーー。

 

 

と、結局、息子をママチャリの後ろに乗せ、大爆走!!!

(危険なので、愛するズボラの皆さんはマネしないように)

 

息子を無事学校に送り届けた後、何だか自己嫌悪。

 

 

モヤモヤな気持ちで落ち着かなかったので、ズボラサロンの

「お母さんはズボラが一番ってホント!?元小学校の先生と受験のプロに聞きました」

を見ました。

https://drive.google.com/file/d/1knuyvnax2HKRdtwaTGWOTfusyl4Emwgy/view?usp=sharing

 

そのままのお母さんが好き

「お母さんはズボラが一番ってホント!?元小学校の先生と受験のプロに聞きました」

 

この動画を見るのは、実は3回目。

 

浅倉ユキさんがファシリテーターをしています。

 

よかよか学院校長、あり方スクール講師。児童文学作家。元小学校教諭の

ばなな先生と

 

 

親子の先生 プロ家庭教師・母親コーチの

牧 静先生が対談しているのですが、

 

これが何度見てもいいのです!

 

お二人ともに

「お母さんはズボラが一番」と。

 

ズボラなお母さんって?

子どもが好きなお母さんってどんな感じだと思いますか?

 

なんと、こんなお母さんだそうです。

↓ ↓ ↓

 

  • ぐうたらしているお母さん
  • くだらないダジャレをウケるまで言い続けるお母さん
  • ガハハハッと笑っているお母さん

 

つまり、

着飾らない、

そのままのお母さんが好きってこと!

 

 

はぁぁぁ。

 

今朝の息子、

「今日は一人で学校に行きたくない。

母さん、一緒に行こう」

 

って、言ってたな~。

 

鬼ばばぁ母さんだったのに。。。

 

 

子どもは鬼ばばぁでも、そのままのお母さんが

好きなのねー。

 

お母さんは、子どもにとって安心安全な場所

私は、家事はズボラでも、子育ては試行錯誤。

異性の息子は、特にわからない。

 

そんなズボラ仲間さん、いらっしゃいませんか?

 

家事なら、とことん手を抜こうって思っているのに、

子育てとなると、途端に「ちゃんとスイッチ」が入る。

 

でも、それって自分のため、子どものためになっているかな?

 

って、疑問を感じるように。

 

 

ばなな先生が

「お母さんやっているだけで、素晴らしい!」

「お母さんには勝てない」

 

と。

 

もしかして、私って勝手に問題作って、勝手に悩んでいる?

 

目の前の子どものこと、見てる?

 

 

お母さんの存在そのものが、

子どもにとって安心安全な場所

 

だと。

 

そうかぁ。

 

慌ただしく日々を過ごしていると、ついつい忘れてしまうこと。

 

それを教えてくれた、ばなな先生。

 

 

お母さんが自分の人生を大切にする

家族のために、家事、子育てや仕事を一生懸命に

頑張っているお母さんはスゴイ。

 

でも、それで疲れ果てている状態って、

誰も望んでいない。

 

 

牧先生の言葉。

 

「お母さんは、頑張ってつま先立ちしなくてもいいよ。」

「かかとを下ろしましょ。」

 

って。

 

 

お母さんが自分のやりたいこと、

好きなことを楽しそうにしているだけで、

子どもは嬉しいと。

 

 

何だか、肩の荷が下りた。

 

もっと肩の力を抜いて、ぐにょぐにょのタコのように

心を軟体動物のようにしてみよう!

(意味不明な表現でよくわからない)

 

 

息子が帰ってきたら、

「今朝は言い過ぎた。ごめんね」

って、むぎゅーと抱きしめよう。

 

10年後はこんなこと、させてくれそうにないし。笑

 

 

 

ばなな先生と牧先生の

子育て中のお母さんへの

眼差しがとても温かいのです。

 

目頭が熱くなります。

 

っていうか、泣いちゃうよ。

 

この動画、3回見て3回泣いちゃったよ。

 

さすが、ズボラサロン子育て部№1のアクセス率!!

 

 

動画の中に、ズボラ仲間さんの心に響く内容が

あると思います。

 

30分強の動画です。

 

何気なく過ごす30分のお供に聞いてみるのも、

いいですね~。

 

https://drive.google.com/file/d/1knuyvnax2HKRdtwaTGWOTfusyl4Emwgy/view?usp=sharing

 

 

ズボラサロンには、教育の専門家、パートナーシップの専門家、

語学の専門家など、その他さまざまな分野のプロフェッショナルの

方がいます。

 

その専門家の方がファシリテーターとして登場したり、

対談があったり。

 

 

無料会員登録をすると、すべてのズボラサロンを見聞きすることが

できますので、お気軽にどうぞ~。

 

 

疲れた時のビタミン剤、困った時の相談所、

へこんだ時の笑いなど、活用法はお任せします!

 

 

無料会員登録はこちら

↓ ↓ ↓

【ズボラサロン】 は無料会員登録すれば誰でも参加できます!

 

この記事のライター * * * * *

  • 日々の忙しさから楽になるモノとお金のお片づけHappy Change
  • モノとお金のお片づけセミナー、もうイライラしない!親子のお片づけセミナーをオンラインで開催

 

無料メルマガを毎週水曜日に配信しています。

ご登録いただけると、嬉しいです♪

https://happychange8.com/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です