ズボ連の本が発売されます!

♪Good bye♪英語コンプレックス

目からウロコどころか・・・【ズボラサロンってすごい】

 

あこがれるわ~、英語が話せる人

「英語」と聞くと、「話せない」という言葉が反射的に出てくる、

ズボ連スタッフの阿部です。

 

英語が話せる人、カッコイイー!

 

ジェスチャーしながら、話している姿が様になっているのよね~。

 

そういう人を、あこがれの眼差しで見ています。

 

 

じゃあ、

 

話せるようになりたいなら、勉強すればいいさ~。

 

ジェスチャーしたかったら、カチャーシーすればいいさ~。

(意味不明。笑 カチャーシー:沖縄の踊りです)

 

英語コンプレックスのある方はいますか?

様々な理由で、英語学習のハードルを上げている方が

いらっしゃるのではないでしょうか。

 

そんな英語コンプレックスを抱いている愛するズボラのみなさーん。

朗報です!!

 

ズボラサロンで、ぴったりの動画がアップされていますよ~。

 

「英語コンプレックスを消すにはズボラが一番!おうち学習のコツも」

 

https://drive.google.com/file/d/1DTR0csHiZcTyG5349kniBKm9vs597frE/view?usp=sharing

 

ズボ連主宰の浅倉ユキさん(あな吉さん)がファシリテーターをされ、

 

英語とフランス語の通訳、講師の

久留さと子さんがお話されています。

 

 

お子さんの英語教育というよりも、

「ママの英語コンプレックスをなくしていこう」

というのがメイン。

 

 

ただ、

そうは問屋が卸さない、ズボ連はやっぱり

ついでに子どもも英語に触れさせようぜー。

 

 

「一石二鳥」大作戦!!

 

 

遊び感覚で、子どもと楽しめたらいいよね。

 

子どもに英語に興味を持ってもらおうと見せつつ、

目的は自分の英語のレベルを上げたい。

 

とか、たくらんでいる。笑

 

いっひっひっひ。

 

そもそも英語コンプレックスの原因は?

私は、中学英語から苦手意識を持っています。

それは、英語の先生の強烈なキャラクターが理由。

 

ズボラサロンの参加者の方々も様々な理由から、

少しずつ英語から離れていった方も・・・。

 

  • 中学生の時、帰国子女に発音をバカにされた
  • 海外で生活した経験のせいで、まわりにいろいろ言われ、自分の英語力に疑問を持った
  • 文法は知っているけど、話せない
  • 英語を話す機会がなくなり、忘れてしまった

など。

 

これって、英語コンプレックスのあるある。

 

せっかく、英語に興味を持っていたのに。

 

他の人より、英語力が高かったのに。

 

ものすごく、もったいない。

 

英語コンプレックスが解消しちゃうかも

でも、今、コンプレックスを持っていても大丈夫。

 

英語にどう向き合えばいいのか、久留さんが教えてくれます。

 

例えば、

 

好きな英語の歌をカラオケで歌いまくる。

1曲だけでイイ!

歌詞を覚えるくらいに!

 

アナ雪の主題歌など、子どもが好きなディズニーの歌を一緒に歌うのも

子どもと遊びながらできてイイ!

 

久留さんの温かな雰囲気、

穏やかな話し方に説得力があります。

 

そして、浅倉さんのファシリテイトが秀逸。

 

 

他にも、ハードルの低いヒントが盛りだくさん。

 

語学はコミュニケーションのツール

久留さんやズボラサロンの参加者さんのお話を伺いながら、

私は2年前の11月のことを思い出した。

 

娘の高校には留学制度があって、

我が家はホストファミリーをしました。

 

縁あって、2名の留学生を受け入れました。

 

11月の1週目は、オーストラリアの女の子。

 

2週目から4週目までは、ドイツの女の子。

 

つまり、約1か月間、我が家に外国人が住んでいました。

 

 

私の英語力は、というと、

 

イエス、イエス!

サンキュー。

エレナ、ディス 飲む? ←ひどい。。。英語じゃない(>_<)

 

 

でも、

英語が話せなくても、楽しかった♪

 

何が楽しかったのだろう?と思うと・・・、

 

伝えたい、聞き取りたい、意思疎通をしたい!

 

という気持ちが「楽しい」につながったのかなと。

 

 

言葉はコミュニケーションするための

一つのツール。

 

英語力をつける方法のポイントをおさえつつ、

楽しみながら学ぶことを久留さんは伝えてくれています。

 

 

苦しいと続かないけど、

楽しかったら続く。

そして、楽しかったら、周りの反応を気にしない。

 

実は英語という言語を通して、周りの目を気にしない、

自分軸とは?という気づきにつながったり。

 

動画を見ながら、深いなと感じました。

 

https://drive.google.com/file/d/1DTR0csHiZcTyG5349kniBKm9vs597frE/view?usp=sharing

 

 

今では、

我が家に来た留学生と時々ラインでやり取りしたり(翻訳機能を使って)、

娘がZoomで話す時に

「ハーイ、元気?」

なんて、顔を出したりしています。

 

 

 

通じなかったら、アハハハと笑って、また伝えればいいし、

楽な気持ちで英語を学べたらと思えました。

 

久留さんの英語の学びポイントと気楽さを知れば、

 

あとは

 

なんくるないさ~。

(なんとかなるさ)

 

手始めに、私もアナ雪の英語バージョン歌ってみるかな。

歌唱力は別として。笑

 

 

以上、

うちなーんちゅ(沖縄出身)の阿部がお伝えしました。

 

 

語学もパートナーシップも食事作りもお片づけも美肌作りも教育も・・・・

いろいろある、ズボラサロン。

 

各分野のスペシャリストが皆さんのお悩みに答えたり、

参加者でシェアしたり、ズボラサロンを見るだけで

気づきにつながることが多いです。

 

おやつのお供、晩酌のお供にぴったり。

悩んだ時に寄り添ってくれたり、

使い方はあなた次第のズボラサロン。

 

無料会員登録をすると、すべてのズボラサロンを見たり、

聞いたりできますよ。

 

一石二鳥が好きなズボラ仲間の皆さんと仲良くできるかも~。

 

 

無料会員登録はこちら

↓ ↓ ↓

【ズボラサロン】 は無料会員登録すれば誰でも参加できます!

 

この記事のライター * * * * *

  • 日々の忙しさから楽になるモノとお金のお片づけHappy Change
  • モノとお金のお片づけセミナー、もうイライラしない!親子のお片づけセミナーをオンラインで開催

 

無料メルマガを毎週水曜日に配信しています。

ご登録いただけると、嬉しいです♪

https://happychange8.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です