ズボ連の本が発売されます!

「納得しすぎて、首がもげそうになる」ズボラサロンって!?

 

目からウロコどころか・・・【ズボラサロンってすごい】

 

母さーん、母さん、母さん、母さーん!!

 

「母さん、母さーん、話聞いて!」

 

「はいはい」

 

「その話の聞き方イヤだー!!」

 

話聞いてって言うから、聞こうとしているのに何だよ~と、

少々、不満気味のズボ連スタッフの阿部です。

 

子育てにつかれた時に、見てほしい

小学1年生の息子が最近、

 

「話、聞いてー!」

 

と、しつこい。

 

何度も何度も・・・。

 

 

何でだろう?

 

と思っていたら、なんとその意味がわかったのです。

 

 

それは、ズボラサロンで!

 

 

私が参加した、

「子育てがつかれた時に見てほしい」

というテーマのズボラサロン。

 

https://zuboren.com/salon/2020/06/24/kosodate_tired/

 

 

ファシリテーターは、ズボ連アンバサダー【たなゆか】さん。

 

 

皆さんのお悩みに答えていただいたのは、

 

よかよか学院校長、あり方スクール創始者、大人気講師。
児童文学作家。

 

そして、元小学校教諭の【ばなな先生】。

 

私は以前、ばなな先生が登場されたズボラサロンを拝見し、

ブログを書きました。

 

何度見ても泣ける「ズボラ母のすすめ」

https://zuboren.com/2020/06/11/20-0611/

 

 

もうね、ばなな先生がとっても温かいのです。

 

お母さん、子どもの気持ちを

想いのこもった、分かりやすい言葉で話してくれるのです。

 

 

今回、参加できたのもご縁だと思い、

私の悩みを話しました。

 

すると・・・

 

「母さん、話聞いてー!」

 

の子どもの気持ちが分かったということです。

 

うん、ありがたい(*^-^*)

 

子どもの態度、言動には意味がある

 

こちらのズボラサロンに参加された皆さんにも、

 

それぞれのお悩みがありました。

 

  • キャッチボールの相手は、いつまで続くのか
  • 暑い中、子どもの外遊びに付き合うのがつらい
  • きょうだい喧嘩が激しい

 

んー、どれもしんどそう。

 

お悩みの一つである、

 

「キャッチボールの相手は、いつまで続くのか」

 

について、ばなな先生はこうおっしゃっていました。

 

お子さんは、

小学校という新しい世界に飛び込んで、不安な状態。

 

これは、

誰かと言葉や実際のキャッチボールを

望んでいるかもしれませんよ。

 

そんな時に、

キャッチボールの相手をしている

お母さんはとても素敵です!

 

そのうち、

お子さんが好きなキャラクターの話などできる友達ができたら、

お母さんがキャッチボールの相手をするお役目は終了です。

 

と。

 

 

子どもの態度、言動には意味があるのですね。

 

 

その他のお悩みにも丁寧に答えてくださっていて、

 

なるほど~。

 

そんなこと、気づかなかった!

 

 

「納得しすぎて、首がもげそうになる」

という方もいたりして。笑

 

 

あー、なんか子どもの相手するの疲れたなと思った時に

ちらっと覗くのもいいかも。

https://zuboren.com/salon/2020/06/24/kosodate_tired/

 

 

こちらのズボラサロンの参加者の皆さんの

お子さんの年齢はそれぞれ。

 

上は、高校3年生から1歳までいました。

 

いろいろな年代で、様々な悩みを抱えているけど、

シェアすることでスッキリすることもありますね。

 

子育てって、自分の子ども時代を思い出す作業

 

私は、高校3年生の娘がいます。

 

彼女は、小さい時から人の輪の中に入ることが苦手でした。

 

周りの様子を見て、いける!と

自分で判断したら、輪の中に入っていくというのがパターン。

 

この子はなぜ、すぐにワーイ!と友達と遊ばないのかな?

と不思議でした。

 

 

ばなな先生がお話した、

 

「子育てって、自分の子ども時代を思い出す作業」

 

というのを聞いて、なるほどと。

 

 

私も、同じような子ども時代だったことを

思い出しました^^;

 

お母さんが幸せになると、子どもも自分の人生を歩み始める

 

娘が変わり始めたのは、高校生になってから。

 

いろいろなことに興味を持ち始め、

積極的になっていきました。

 

振り返ってみると、その時って、

私がやりたいことを見つけて、

スタートした時期と重なるのです。

 

 

なるほどな~。

 

 

ズボラになって、家事を楽にして、

心に余裕ができること。

 

そして、自分のやりたいことにエネルギーを注げることで、

 

にこにこ笑顔になりますね。

 

ひいては、子どもの安心感や子どもの自身の人生も

歩むことができるとは。

 

 

つながっている!

 

 

ちなみに、息子が「母さん、話聞いてー!」と

 

連呼している時は、私自身が疲れているのが原因のようです^^;

 

 

最近、バタバタとしていたな。

余裕、なかったな。

 

 

自分が疲れていると気がついた瞬間、

ふっと気持ちが軽くなるようですよ~。

 

 

他にも、ばなな先生のうるっとするお話があったり、

 

名言が飛び出したり、内容もりだくさんのズボラサロンです。

 

 

 

ランチをしながら、ちらっと見たり。

 

食事を準備しながら聞いてみたり、

活用方法は愛するズボラの皆さん次第!

 

 

無料会員登録をすると、

すべてのズボラサロンが見放題、聞き放題です。

 

ズボラサロンの無料会員登録はこちらから

↓ ↓ ↓

【ズボラサロン】 は無料会員登録すれば誰でも参加できます!

 

この記事のライター * * * * *

  • 日々の忙しさから楽になるモノとお金のお片づけHappy Change
  • モノとお金のお片づけセミナー、もうイライラしない!親子のお片づけセミナーをオンラインで開催

 

無料メルマガを毎週水曜日に配信しています。

ご登録いただけると、嬉しいです♪

https://happychange8.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です