ズボ連の本が発売されます!

親からのサインが出た時、3つのズボラ順番が役に立つ

目からウロコどころか・・・【ズボラサロンってすごい】

 

あまり考えたくない親の老後のこと

愛するズボラの皆さん、こんにちは!

ズボ連スタッフの阿部です。

 

いつかはやってくる、親の老後。

 

親と離れて暮らしていると、自分の記憶にある親の姿は、

文句を言っていたり、ガハハハッと笑っている顔、顔、顔。

 

元気な姿なんですよねー。

当たり前だけど、人は年をとる。

もちろん、自分も含めて。

 

ちょっと気になって、日本の平均寿命を調べてみました。

 

男性が81.41歳、女性が87.45歳

<厚生労働省「簡易生命表」/令和元年>

 

ずーっと、元気でいたらいいけど、

なかなかそうはいかない。

 

今、元気なうちに、やり取りができるうちに

親の老後のこと、考えていた方がいいって、

よく言いますよね。

 

親が亡くなってからでは遅い!

親がこの世から去ってしまうなんて、考えたことなかったもんな。

実の父が亡くなる前までは。

 

義父が亡くなった時、手続きが本当に大変でした。。。

夫と協力して、あっちこっち駆けずり回ったなぁ。

 

亡くなってから大変なのは、手続きだけ。

本当に大変なのは、親が倒れてから!

この言葉を発した方は・・・

 

相続と不動産のコンサルタントをされている

大澤健司さん。

 

ズボ連アンバサダー、パートナーシップ部

部長の森洋子さんと

 

「知らないと損をする!30〜40代で始まってる、親の老後」

というテーマでお話されています。

https://drive.google.com/file/d/16_jI75x8VIsVSA82-aySdJoSsfzZokjE/view?usp=sharing

 

 

いやー、もう何というか

できれば関わりたくないことだらけっていうのが、正直なところ。

 

でも、そうはいきませんね。

 

どんな感じで親の老後を考えたらいいのか、

大澤さんが教えてくれます。

 

親からのサインを見逃すな~

少しずつ年を重ねている親、最近変わったことはありませんか?

 

例えば、モノを無くすことが多くなったり、約束を忘れたり、

怪我をしやすくなったりなど。

 

それは、親のサインらしい。

 

何のサインかって?

 

そろそろ、

「親の老後について話し合う時期ですよー」

ってこと。

 

サインは分かったけど、

どうやって話し合いは進めるの?

何から話すの?

誰と?

 

何だか疑問だらけ。

 

3つのズボラ順番が役に立つ

親の介護、相続など、今後いろいろな問題に

直面する可能性があるかもしれない。

 

真っ只中の方もいらっしゃるはず。

 

事が起こってからではなく、事前に話し合うことが

重要と大澤さんはおっしゃっていました。

 

話し合いの進め方には、3つの順番があるそうですよ。

 

愛するズボラの皆さんなら、事をスムーズに進めるために

気になるかも。

 

私も気になる、聞きたーい!

 

それは・・・

 

1.実親であれば、自分のきょうだい間で現在の親の状況、今後の親への対応を話し合う。義父母であれば、夫と話し合う

→ 共通認識を持つことで、もめることを防止できる

 

2.状況、今後の進め方を確認できたら、情報収集する

→ 介護施設はどんなものがあるの? 自宅で介護する場合は、どのようなお手伝いが必要か?等

 

3.1、2ができてはじめて親に話す

 

 

親が不信感を持つことなく、スムーズに進めていくには

この順番が重要とのこと。

 

30代、40代って、まだまだ子育て中。

同時に親の老後問題まで出てきたら、大変。

 

だけど、今後のことを考え、事が起こる前に話し合いの場を持つことで、

しなくてもいい言い争いとかを避けることができそう。

家族が親がきょうだいが、できるだけ納得した形にしたい。

そして、親の老後を受け止めたいなと思いました。

 

親のことと言っているけれど、

自分自身も将来、メインの立場になるので、

私にとって為になった動画でした。

 

「知らないと損をする!30〜40代で始まってる、親の老後」

https://drive.google.com/file/d/16_jI75x8VIsVSA82-aySdJoSsfzZokjE/view?usp=sharing

 

 

 

最後に、大澤さんから太っ腹なプレゼントがありますよー。

動画を見た方対象に「無料のオンライン個別相談(60分)」を

やっていただくそうです!

 

【オンライン無料個別相談】

下記お問い合わせフォームの「個別相談」を押して

内容欄に「ズボ連」と最初に書いてください。

大澤さんが対応してくれます。

http://www.kconsulting.co.jp/contact.html

 

 

 

ズボ連のオンラインサロンでは、子育て、お片づけ、法律相談、

お金の教育など様々な分野の内容を見ることができますよ。

 

ズボ連オンラインサロンの無料会員登録をしていただけると、

全ての動画を見たり、聞いたりできます。

 

動画を見て、へーって独り言を言ってみたり、

笑ったり、時には感動したりできるかも。

 

ご興味を持った方は、サクっと登録していただけると嬉しいです♪

 

無料会員の登録はこちらから

↓↓↓

【ズボラサロン】 は無料会員登録すれば誰でも参加できます!

 

 

この記事のライター * * * * *

  • 日々の忙しさから楽になるモノとお金のお片づけHappy Change
  • モノとお金のお片づけセミナー、もうイライラしない!親子のお片づけセミナーをオンラインで開催

 

無料メルマガを毎週水曜日に配信しています。

ご登録いただけると、嬉しいです♪

https://happychange8.com/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です