ズボ連の本が発売されます!

【ズボラサミット2020】開催! ガンバリストを抜けていく面白さを聞いてください

こんにちは

豪華7人の話がまとめて聞けちゃう
【ズボラサミット 2020】 本日開催しました!
クラファンのときから掲げていた
ズボ連の総力を上げてのイベントです。
なんと、
200人の定員を超えるお申込いただき
盛況のうちに終わることができました!
ありがとうございます。

家事を頑張るのは愛情表現じゃない!?

トップバッターは、ズボ連代表浅倉ユキより。
出版ほやほやの『ズボラ主婦革命』に込めた思い
そして、ズボラ主婦連盟に寄せる思いを語ってくれました。
すごいのは、開始早々皆さんのコメントがとても多いこと!
お母さんが頑張って、
主婦って、お母さんって大変だな。って子どもが思ったら
子どもは果たしてお母さんになりたいと思うだろうか?
歯を食いしばって頑張ったのに、
のんびりできるはずの老後にやっぱり家事だったら??
いい妻ってなんだろうと思ったときに、
「私達は、家事をするために結婚したんじゃない」
という言葉がみんなの心を打ちました。
(コメントの嵐!)

家事をするね、ってまわりが認める夫の負担。。。。実は2割

次は、ライフスタイルオーガナイザーの石橋さん
自分が『ズボラバンザイ!!!!』って
今の生活になるときのエピソードから。
それは、
家事と育児か、仕事か。どっちか?って言ったときに、
どっちもしたいと思った石橋さん。
で。
家事を頑張っているよね。
と言われる夫の家事と自分の家事負担を数値化したら
夫:私=2:8
「え、頑張ってくれていると思ってるけど2割!?」
それいやだよ!!
って、仕組み化していったそうです。
そう、家事は【仕組み化】することができるんですね。
難しい話ではなく、
「どうしたいか?」大事なことは何か?からお話を。

欲しいものを手に入れるため?お金が減るのがイヤ?

お金の神様に愛される 登さんは、お金に対するマインドのお話。

主婦だから、夫が稼いだお金を使えない。
夫に許可をもらわないとならない。
ってみんな言うけど
誰がどうこうじゃなくて
【自分が】がどうかで
お金との付き合いが変わってくる
→お金が溜まってくる
それをいろんな実例とともにお話してくださいました。
お金の循環
お金と愛
お金と自己肯定感につながるお話
お金はなくならないよ!ってのがよくわかります
すごい説得力!
日めくりズボラでも人気の『お金』お話が、圧倒的迫力!

ズボラ担ったら、子育ては失敗する?!絶対外したくないポイントは何ですか?

たくさんのお母さんに会うたなゆかさんからは
こんなお話
「私、ズボラって絶対イヤだったんです」
そんなズボラなんて嫌だよ。。。って思っていたたなゆかさん
なんでって?
だって、「ちゃんとしなくて大丈夫?」
って思ってしまうから。
だけどそれを乗り越えて見えたものを
これからチャレンジするみなさんにお話してくださっています
今日のママ業にはなまるを。って言葉が印象的。
そう。お母さんはお母さんだけで偉いのですよ。

今が一番キレイになろう。いい嫁と言われたくて頑張った過去から

ズボラできれいになるコツ。
美人なのに、どんどんずぼらになっていく
という紹介で登場された、津田由加里さん
実は、格上げおしゃれプランナーとして
ママをきれいにする活動もしていらっしゃいます。
早速、美人になるコツを
リアルに教えて下さいました。
ママがきれいになるとね、
子どもがすぐに気づくんですって!!!
ーーーーきれいなママは好きですか?
って
子どもは好きですよね−!!!
今が一番キレイってお話に、本当にそうだな−・・という声も。
あなたはどう思いますか??

グローバルは英語力じゃない!?ママができるグローバル子育てって?

ちゃんとしなさいはダメ!?!?

と語るのは久留さん

大学でグローバル人材とはなんぞやを教えている久留さん。
政治家の国際会議で通訳などをされています。
そんな久留さんが
英語はできるのに話せない
英語ができるのに、話せない学生に
場を持っていかれる人をたくさん見て思ったのは
ちゃんとってダメですね。
それ本質的ではないよ。っていうこと。
子どもを見極め、伸ばす3つのポイントを。

夫にモノ申したいとき。あるよね。でもそれダメなのよ。

ズボラサミット2020 オオトリは・・・

イライラ妻がラブラブ妻に変わる
『妻活®トレーナー』の
森洋子さん。
警察沙汰になるほどだった夫婦関係を
ガラリと激変させ、
今は『趣味は幹夫(ダンナさん♡)』と
言い切る洋子さん。
もうすっごい表情豊かで姉御肌で、
おもしろくて
話にどんどん惹きこまれます。
わかる〜!!それ殺意すら覚える〜。
ってみんなで盛り上がったけど
相手にも、私にも何があるかを見ていったら!?
「どうするどうする?」って
前のめりだったワークの場が一転するほど
すごい名言が飛び出しました。

ガンバリストだった私達からみんなへ。

代表浅倉さんや、アンバサダーのみなさんも
それぞれ最初はガンバリスト。
でも、頑張ることが大事じゃなくて
ホントは、私、笑顔で**したい。を
ずーっと考えて今がある。
そんなお話を沢山きくことができました。
実感があるからこそヒントもたくさん。
ズボ連は、そんな【リアル】で
変わっていった人の声からできています。
230人以上のお申込みを頂いておりました。
今日リアルに参加できた方も
そうでない方も、
引き続きズボラサロンをお楽しみくださいね。
お申し込みいただいた方には、
本日の録画をお届けします
お楽しみに
ありがとうこざいました!!

 

この記事を書いた人

 

菅原陵子(りょうこ先生)

●子どものしつけ、知育、夫婦関係のカウンセラー
●365日お母さんができる
モンテッソーリ的育児講座を開催

\ご登録をお願いします❤/
【無料メルマガ】
https://home-monte.com/merumaga-t/zu

ブログ&HP
https://home-monte.com/

\ズバズバ刺さると大好評/ (Insutagram)
https://www.instagram.com/ryoko_montessori/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です