ズボ連の本、好評発売中!

日本テレビ「スッキリ」出演しました!

いやなことは、いやと

堂々と言える世界を!

全日本ズボラ主婦連盟代表

浅倉ユキです。

 

意外にも顔出しだった!

昨日、オンライン取材を受けた

5月11日放映の、日本テレビの「スッキリ」

 

コメントだけサラッと出るようなことを

聞いていたのですが

なんと、しっかり顔出しで

使っていただきました!

 

インスタで #ズボラ主婦 が話題だよ、というお話から

なんでだと思いますか?

ってことで

おおー、へんに切り取られることもなく

伝えたいことをしっかり拾っていただけている!

日テレさん、ありがとうございます!

 

それにしてもわたし

めっちゃ右上に視線が動く。

そこにいったい何があるんだ…(笑)

 

コロナで主婦の負担が増えている

コロナ禍で、主婦の家事負担は

ずいぶんと増えているようです。

 

たとえばこの記事とか

あとはこの記事とかもね

 

それじゃなくても日本の主婦の家事・育児時間は

先進国で最長なのにねーー

 

 

そんな中、

「さらにがんばって、家事時間も増やして

乗り切ろう」

 

なんて考えられるような

状態ではありません。

 

もうね、限界突破してんのよ、わたしら。

だから、「ズボラ」に

ひかれちゃうわけです。

「いっそ、やらなくてもいいって言ってくれ!」って

 

これってそもそも、やらなくちゃだめ?

なんかさ、そりゃー、余裕があるなら

やったらいいと思うけど

限界突破してんのに

それでもやらなきゃいけないことかな?

ってこと、いっぱいあります。

 

番組の中でも

「子供にはパジャマじゃなくて

保育園に来て行く服を着せて寝かせ

朝は起きたらそのまま出かけちゃう」

というナイスアイデアがありましたね!

 

うん、そりゃね、ベストじゃないのは

重々承知。

だけど、毎日子供が泣き叫んで

こっちも叫び声あげながら

とっつかまえて着替えるよりは、

平和でいいじゃない(*´Д`)

 

この切実さをわかってほしいなーー

今回のテレビもそうですし

これまで雑誌にも取材していただきましたが

メディアには、もっと

「主婦、マジで大変なんじゃい!」

ってことを

 

切実に伝えてほしい。

 

いやね、こういう番組もありますし

お母さん、大変だよね

ほんとえらいよね、っていうことも

言われてますけど

 

 

主婦のお困りごとや

子どもたちに振り回されてる姿を

 

なんかちょっとコミカルにね

笑ってとらえているようにも

感じなくもない。

 

いや、笑えないですよ?

マジで、地獄見えてる人も多いんですよ?

 

ほんっとに、限界来てるってことを

どこまで切実に

分かってるのかなー

 

「とはいえ社会で働くほうが大変」

とか、心の中では思っちゃってる人が

いかに多いことかと、ときどき

白目向きそうになるんでね。。。

 

 

主婦のみんなー、がんばって陰で涙するんじゃなくて

ズボラになって、家族に笑顔を向けようねっ!

 

全日本ズボラ主婦連盟の活動が

気になる人は、今すぐ無料会員登録を♪

無料会員登録

 

この記事を書いた人

全日本ズボラ主婦連盟代表 浅倉ユキ(あな吉)

ゆるベジ料理研究家
あな吉手帳術考案者

 

ファミリーネタが満載のメルマガ、登録してね♪
あな吉個人メルマガ「ズボラ×ロジカルで家族がハッピー!」
https://anakichi.com/p/r/zvF6XibW

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です