ズボ連の本、好評発売中!

【ズボ連限定無料セミナー】実家の相続対策に、GWの帰省は最大のチャンス!

こんにちは!

 

先日、久々に長いおでかけをしたら

すぐにスマホの充電がなくなり

半日以上誰とも連絡が取れなくなってしまった

ズボ連ライターのあさいちゃんです。

 

 

 

そう、ずっとまじめに

Stay Home(そういえば最近聞かないですね…)

していたので

充電の残量をチェックする習慣がなくなっていたんです。

 

なので、出かけてすぐにスマホが使えなくなり

本当に困りました

 

Stay Homeのわけは・・・

実は、わたしがまじめにStay Homeしていたのには

わけがありまして。

 

うちから車で小一時間くらいのところに

実母が1人暮らしをしているんです。

 

2年前に父が亡くなり

コロナ禍のなか1人暮らしが始まり

不安なのでちょくちょく用事を頼まれて

実家に行くことが増えました。

 

わたしが出歩いてうっかり感染したまま

母に感染させてしまったらと思うと怖くて

ちゃんとStay Homeしていた、というわけです。

 

うちの母は80歳を過ぎています。

だからでしょうか、しばらく会わないだけで

できないことが、とても増えています…

 

先月次男の学校で感染が拡大して

学年閉鎖が2度もあり

しばらく実家に行かなかったところ

 

歩き方が頼りなくなっていたり

ついさっき話したことを忘れていたり

 

「大丈夫かな…」と暗い気持ちになりました。

 

親がどんどん衰えていくのを見て・・・

こういう時、みなさんはどんな気持ちになりますか?

わたしは…

自分の親なので

「こんなこともできないなんて!」

という残念な気持ちと

「このままどんどんいろんなことが

できなくなってしまったら、

どうなるんだろう」という

漠然とした不安な気持ちが湧いてきました。

こういう「漠然とした不安」は

専門家には相談しづらいんですよね…

 

とはいえ、本人は衰えていると

全く思っていない母に

わからなくなってしまってからのことを

相談するのは、とても難しかったです。

(実証済み!即、言い争いになり、

壮絶な親子けんかになりました…)

 

これ以上わからなくなる前に

話し合いたい。でもできない…

 

おだやかに話し合う方法は?

でもね、こういう出口のない不安も

ズボ連でなんとかなるんです。

わたしたちの味方は…

 

司法書士の武田一樹先生です!

 

武田先生は

 

1)司法書士歴21年 

2)関わった相続は1000件以上 

3)3分出かける遺言書セミナーなど100回を超えるセミナー開催経験あり

 

というプロフェッショナル。

 

そして

相続対策と

親子の会話を増やすことにぜひ取り組んで欲しいと、

ズボ連のみんなにエールを送ってくれています。

 

ゴールデンウィークなどの長期休みは

親にそういったことを切り出すチャンス!だそう。

(たとえ実家に帰らなくても、です)

 

もしみなさんがわたしのように…

コロナ禍で、もしあなたが両親の健康が心配、

両親が倒れたら自分が何ができるか心配、

そもそも実家の鍵ももっていない…

 

そんなことがあったら

今このタイミングで、ちょっと真面目に

 

親孝行エンディングノート

 

を使って親子の会話を増やす時期かもしれません。

 

「でも、両親に話したら機嫌を損ねるかも」

「もし両親にそんなこと

考えたくもないと言われたらどうしよう」

 

そんな漠然とした不安を持つ

ズボ連の私たちのために

これまで1000件を超える

家族の相続をサポートしてきた

司法書士の武田先生が、なんと

 

無料で60分のセミナーを開催して下さることになりました。

 

《実家の相続対策にGWの帰省は最大のチャンス!

親孝行エンディングノートのススメ》

4月16日 10時−11時 

・申込フォーム

https://zuboren.net/p/r/r1hNYC5l

 

このセミナーを受けることで、

いまだからこそ家族の相続対策を考える理由、

相続対策が家族みんなが幸せになる理由、

どうやって話を切り出せば

両親の機嫌を損ねずに前向きな話ができるか

 

明確にわかるようになります。

まさに、そこが知りたいんですよね!!

 

これまでの受講生さんからは・・・

 

「いつかやろうから、今やろう!という気持ちになった」

「もっと早くセミナーを聞きたかった」

「早速両親に電話をしようと思った」

などなどの声が上がっています。

 

武田先生の強みは

  • 1000件を超える相続のサポートをしている実績
  • 相続で遺された家族の生の声をお伝えできること
  • 法律家としての側面と一般の方の人情を交えて話ができること

 

そして「ズボ連無料講座ヘビー受講者」の

肩書(?)を持つ、わたくしあさいちゃんも

以前の「ズボ連フェスタ」」で

武田先生のお話を伺ったことがありますが…

 

先生のお話はとにかくわかりやすい!

そしてたくさんのご相談経験から

いろいろなケースをご存じで

そのお話を聞くだけで

「こういう状況、わたしだけじゃないんだ!」

と、とても安心できました。

 

武田先生から、ズボ連会員へ

そんな武田先生から

ズボ連会員のみなさまにメッセージをお預かりしています

↓ ↓

司法書士の武田一樹です。

私は21年の実務経験の中で、1000件を超えるご家族の相続を

サポートしてきました。

 

その中で、

「亡くなった親のことを何も知らなかった」

「もっと親と話しておけばよかった」

「どうして親は大事なことを子供達に伝えてくれなかったのか」といった、

残されたご家族の後悔の声を聞くことが少なくありませんでした。

 

そして相続対策の第一歩は親子の会話を増やすこと、

会話の量=信頼の量だと多くの方に知って頂きたいと思い

セミナーを開催することにしました。

実家の相続に少しでも心配をおぼえる方に

ぜひご参加いただきたいと思います。

 

 

 

…この原稿を書きながら

この講座絶対受けよう!と思いました!!

わたしのようにドンピシャで必要な方はもちろん、

まだまだ先のことかもと思ってらっしゃる

お若い方も

GWの連休で久しぶりにご両親に会うご予定の

ある方も、ない方も

ぜひ一緒に受講しましょう!

 

 

《実家の相続対策にGWの帰省は最大のチャンス!

親孝行エンディングノートのススメ》

4月16日 10時−11時 

・申込フォーム

https://zuboren.net/p/r/r1hNYC5l

 

 

最近聞きませんが、、、

昔はこういう言葉をよく聞いたのですが

ご存じですか?

 

「いつまでも、あると思うな、親と金」

 

専門家の武田先生の講座を受けて

上手にこのデリケートな問題と

向き合っていけたらと思います

 

武田先生の情報はこちら

https://www.i2ki.net/ 

takeda@i2ki.net

 

この記事を書いた人

 

あさい くみこ (あさいちゃん)

 

ズボ連の無料講座ヘビー受講者(笑)
そのつながりから2022年は英語、日本文化を伝える、星読みの3分野で活動していくという未来が見えました!

 https://www.facebook.com/asakumi.22/   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です