ズボ連の本、好評発売中!

空気の読めない子供をズボラに考える

みなさん、こんにちは!
ズボ連アンバサダー
津田由加里です。

 

 

 

明るく、裏表ないキャラクターで
メディアにも多数出演されている
書道家 武田双雲さん。

 

NHK大河ドラマ「天地人」の題字を
書かれたことでも有名です。


時間割の意味がわからない。

空気が読めず、相手を怒らせてしまう。

アルバイトがすべてクビになる。

上司には「きちんとしろ」と叱られる。

 

 

そんな生きづらさを感じてきた
双雲さんが

 

ADHD と診断され、
カミングアウトした結果

「プラスしかなかった」 と言います。

 

 

発達障がいの存在を認め
理解し合う社会が
広がりつつあるのかもしれませんね。

 


そんな時代の突破口を
こうした著名人の方の働きかけで
切り開かれていくのは
素晴らしいなと思いました。

 

 

 

 

発達障がいは個性

 

 

心理・発達・能力開発研究所
gemstone 内海義彦さん も、そう語ります。


(左 内海眞由美さん、右 内海義彦さん)

 

~内海さんプロフィール~

 

世界一大きい教育機関で34年勤務。天才児を作る研究・実践で日本一の実績。教育学や脳科学だけでなく、分析心理学、アドラー心理学、認知行動、応用行動分析学、ゲシュタルト療法、フォーカシング指向心理学、箱庭、発達心理学、NLPなど、さまざまな心理学を学び、特別教育支援士・学習療法士・心理学修士・教育学士の資格を取得。WISCやWAISなどの発達検査から能力開発までトータルでサポートする。発達障がい児の能力開発に33年関わり、3700人以上の能力開発の実績。0~75歳まで子育て・教育・発達障がい・不登校・問題行動・能力開発に関する相談実績4万人。能力開発部門を内海義彦さんが、メンタルサポート部門を内海まゆみさんが担当。
福岡天神ラジオ、天神コミュニティラジオ出演。

 

◆ gemsotne 心理・発達・能力開発研究所  

 

https://gemstone-labo.com/

 

執着心があり過ぎる or 全くない

集団行動が苦手

環境の変化が苦手

 

などなど、

色々な発達障がいのタイプがある中で

 

その子にとって生きやすく

自分らしい人生を送るために

 

最も必要なこと。

 

それは

 

側で見守るお父さん、お母さんが

 

発達障がいというものを
正しく理解すること。

 

なのかもしれませんね。

 

暗くならずに、
ズボラに、オープンに。

 

発達障がいを むしろ強みに変えて

 

誰よりも輝く人生 

 

歩むことだってできるのですから。

そのためには周りの大人が
変に特別扱いしたり、
無意味にかわいそうがるのではなく


しっかり理解して、サポートすること。

 

そのためのヒントは

ぜひ gemstone さんから

受け取って下さい。

 

「どんな子の個性も宝石の原石」

 

そんな意味合いが込められた gemstone

発達障がいの方も、そうでない方も
ご相談に訪れられるそうですので
どうぞ遠慮なく、お気軽に
アプローチしてみてくださいね。




まずは LINE公式アカウント
ご登録されるのがおススメです。

 

「無料勉強会・相談会」のご案内もこちらから




https://line.me/R/ti/p/%40008xqthq

 

 

きっとお父さん・お母さんにとっても、
お子さんにとっても、
力強い心のお守りになりますよ。

 

 


お友達登録でズボラ料理レシピ10選を
無料でゲット!

ズボ連LINE公式アカウントはこちら▼

https://line.me/R/ti/p/@409cldix

 

 


最新情報がメールで届く!

ズボ連無料会員登録はこちらから

 

大好評! ズボ連の無料イベントはこちらから

 

ズボラ主婦を応援するメッセージを配信中!

Twitterもフォローはこちらから

 

 

 

この記事を書いた人

ズボ連アンバサダー

日本オンラインチャリティ協会

津田由加里

 

メルマガ:https://resast.jp/subscribe/124752/1918629

インスタ:https://www.instagram.com/yukari.tsuda.kakuage/

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。