ズボ連の本、好評発売中!

【あな吉のSDGsコラム9】「やめ家事」は社会貢献!(第5回ズボ連フェスタ講演 ダイジェスト 後編)

 

こんにちは。

「働きすぎな日本の主婦をみんなまとめてズボラにしたい!」

全日本ズボラ主婦連盟(ズボ連)代表

あな吉こと、浅倉ユキです。

 

 

 

前回に引き続き、今回も

第6回のズボ連フェスタの特別講演

「やめ家事トーク」

全3回の最後となりますよ~

 

 

内容ダイジェストを

会場の声やアンケートとともに

シェアしていきます!

 

前々回(前編)では、

https://zuboren.com/2022/12/29/%e3%80%90%e3%81%82%e3%81%aa%e5%90%89%e3%81%aesdgs%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%a07%e3%80%91%e5%ae%b6%e6%97%8f%e3%81%ae%e3%80%8c%e3%81%8a%e4%b8%96%e8%a9%b1%e3%80%8d%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%be%e3%81%9b/

 

・あな吉と津田、それぞれのズボラへの目覚め

・「お世話」は家事じゃないから止めよう

 

 

前回(中編)では、
https://zuboren.com/2023/01/04/%e3%80%90%e3%81%82%e3%81%aa%e5%90%89%e3%81%aesdgs%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%a08%e3%80%91%e3%82%84%e3%82%81%e5%ae%b6%e4%ba%8b%e3%81%8b%e3%82%89%e8%a6%8b%e3%81%88%e3%81%a6%e3%81%8d%e3%81%9f%e3%80%81/

 

・料理の「やめ家事」ノウハウあれこれ

・洗濯や掃除などの「やめ家事」のやり方

・「やめ家事」の極意

 

などをお送りしました。

 

今回は、

そして「やめ家事」のもたらす未来!?

について語った内容をお送りしますね!

 

 

かいがいしい妻の未来 VS ズボラ主婦の未来

 

さて、

やめ家事アイデアが止まらないうちに

トークも終盤。

 

やめ家事したら、逆にしなかったら

20年後・30年後はどうなるか?

の話をあらためてしました。

 

今まで上の世代から言われ続けてきた

「かいがいしい妻」

「まめまめしいお母さん」

 

を目指して、

身を削って「お世話」したら

どんな老後が待っているか、想像したことは

ありますか?

 

その先、例えばですが将来的に

 

爪切りの場所さえもわからない

何も自分でできないおじいさんと

暮らすことになっちゃうのかも……。

 

 

自分で食事も身の回りのこともできなくて

やってもらうのが当然でいるから

 

あなたは、

出かけるにも嫌な顔をされたりして

いつまでも自由になれない……。

 

子どもたちもいざ独立しても

家事に慣れていないから

一人暮らしが大変。

気がつくと実家頼みになってしまったり…

 

男の子は結婚してから

パートナーに

「うちのお母さんは何でもしてくれた」って

良き妻を求めちゃうかもしれないし

 

女の子は

「うちのお母さんみたいになれない…」

って悩みながら

家事も育児も、自分でハードルを上げて

苦しんでしまうことになるのかも

 

わたしたちが、がんばりすぎることで

家族が自立しなくなる。

結果、すっかり依存した家族が

いっちょあがり!

なーんて未来が待っていそうです(泣)

 

 

 

一方で

わたしたちが今すぐ、「やめ家事」してみたら…

そして、自分のやりたいことをやっていたら?

 

夫も子どもも自分で生活する力を身につけるから

自立した人になってくれるし、

 

パートナーに「男だから」「女だから」と

役割を押し付けなくなる。

 

 

それぞれが、

自分らしいやりたいことに邁進できる人生を

認め合える!

そんなミライを目指せたらいいですね~

 

 

 

「やめ家事」は自分と家族も救う社会貢献

 

 

そう考えていくと、

「やめ家事」は立派な「社会貢献」ですよね。

 

自立した子どもたちと家族を作って

それぞれが活躍できるし、

 

ジェンダーギャップがない社会に

近づいていけるわけですから。

 

 

ただ、やめ家事にチャレンジする前に

押さえておきたいポイントがあります。

 

 

それは、「明るく」やること。

 

 

文句や嫌味と一緒じゃ、

ただの「いじわる」になっちゃいますからね!

 

ありがたいなー

みんなすごいなー

 

って明るく楽しく

家族をノセちゃいましょう♪

 

 

・・・ということで

 

あなたの勇気あるズボラマインドが

子どもを救う!

そして世界を救う!

社会貢献になる!

 

ことが、実感していただけたでしょうか

 

 

ズボ連オンラインフェスタでは

毎回、こんな講演会を

しておりますので

ぜひ、次の機会には聞きに来てくださいね!

 

日程は

2,5,8,11月の

最終日曜日午前中です♪

 

 

 

ではまた!

 

FBグループ、書籍、無料会員などなど

 

「ズボラ」ご興味を持ってくださった方が

本を買って下さったようで

あな吉さんの家事をやめても愛されるズボラ主婦革命

たくさんの方にお手に取っていただいております。

ありがとうございます!

 

また、Facebook の

「ズボラサロン」(無料グループ)

こちらにも、連日仲間が増えて行っています。

誰でも(主婦じゃなくても)

無料で入れますので、どうぞー♪

 

そして、ズボ連会員登録はこちら

↓↓↓

全日本ズボラ主婦連盟の活動が

気になる人は、今すぐ無料会員登録をお願いします♪

無料会員登録

この記事を書いた人

全日本ズボラ主婦連盟代表 浅倉ユキ(あな吉)

ゆるベジ料理研究家
あな吉手帳術考案者

 

ファミリーネタが満載のメルマガ、登録してね♪
あな吉個人メルマガ「ズボラ×ロジカルで家族がハッピー!」
https://anakichi.com/p/r/zvF6XibW

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。