皆さん、こんにちは!

ファッション&メイクのビューティーコンサルタント樋口史野(しの)です。

 

今日は家事全般が大嫌いな私が、家事代行サービスを利用した体験談を書いていこうと思います。

ズボラ主婦連盟のブログはズボラ主婦の方が多いと思うので、正直に書いていきますね。

 

最初に、私が家事代行サービスを使う経緯を書いていこうと思います。

 

まず、

私は家事全般が大嫌いな上に、

汚すぎる部屋は嫌という、

結構ワガママな主婦です・・・。

 

結婚当初は、毎日夫にお弁当を作ったり家事を頑張っていました。

でも、

やりたくない家事を頑張るせいで、

定期的に我慢が爆発して子供や夫にあたる状態が続いていたんです。

 

そこで、家族に正直に「家事はやりたくない!」と宣言して家事を少しずつ減らしていきました。

 

家事代行サービスは家事を減らしていく過程で利用し始めました。

 

実は「家事代行」って、お金持ちが頼むサービスというイメージがあったんです。

なので、初めて家事代行サービスを頼む時はとーっても勇気がいりました。

 

内心は

とんでもない、無駄遣いをしているのでは・・・?

自分でやれば無料なのに・・・。

っていう感じです。

 

頼んで分かった事は、家事の手間が減るだけでなく、

家族仲が良くなるという嬉しいオマケもついてきました。

 

私が家事代行サービスを頼んでみて、

知っておいたら良かったなというポイント5個をまとめてみました。

もし、家事代行に興味があるという方は参考にしてみてください。

 

①定期的に頼むなら、家事代行の人との相性は大事

単発で頼むなら、相性はあまり関係ないかもしれません。

ただ定期的に頼むなら、最初は複数の人に頼んで相性をみると良いです。

 

②頼む家事の内容はハッキリさせる

時間内に依頼内容をしてもらうために、「やらなくていい家事」を伝えるのも大事です。

 

③部屋が汚くても大丈夫

散らかっている部屋を家族以外に見せるのは抵抗があったのですが、相手もお仕事なので意外と大丈夫でした。

 

④家事代行サービスの方が掃除好きか聞いてみる

「好きはものの上手なれ」と言いますが、

仕事だから仕方なく掃除している人と、家でも掃除が好きでやっている人、では明らかに仕上がりに差があります。

「お掃除好きなんですか?」と何気なく聞いてみるのオススメです。

 

⑤お掃除に必要な物は揃える

家事代行の人が必要という掃除道具は揃えるようにしています。

掃除のしやすい環境を作ることで、仕上がりも変わると個人的に感じています。

 

いかがでしたでしょうか?

 

ちなみに、私が依頼している家事代行サービスは「お掃除」です。

通常、頼んでいるのは

〇掃除機かけ

〇モップかけ

〇洗面所・お風呂場掃除

〇台所掃除

〇玄関掃除

 

たまに頼むのは

〇ベランダ掃除

〇窓拭き

〇棚整理

〇換気扇フィルター交換

です。

 

その他、依頼しなくても扉や壁紙の拭き掃除や家具の拭き掃除をしてくれたりします。

「ここキレイにしたい🎵」と思ってくれるようです。

ありがたいです。

 

「私も家事代行サービス使っているよ」という方や

「こんな事に気を付けるといいよ」という事があれば、

ぜひ教えてください(^^)/

 

家事代行体験談のご質問もお受けしています♪

ーーーーーーーーーーーーーーーー

ズボ連は
ズボラ主婦による ズボラ主婦応援団体です。
どうぞよろしくお願いいたします~

メンバーになるには
毎月プレゼントが当たる(かもしれない!)
お得なメルマガに登録するだけ!

 

================

 

この記事のライター

———————————————————

樋口史野(しの)

トータルビューティースタイリスト
川崎市在住。3児の母。

カラー診断・顔タイプ診断・骨格診断など
全身トータルでファッションとメイクを提案しています。

【ブログ】
https://ameblo.jp/mind-beauty-rose-pink
→ママ向けのファッションやメイクを更新中。たまに日常生活あり。

【インスタグラム】
https://www.instagram.com/mama021010
→日常で使えるファッションやメイクのワンポイントを配信。