皆さん、こんにちは!

ファッション&メイクのビューティーコンサルタント樋口史野(しの)です。

 

今回はズボラ主婦目線でオススメの漫画をご紹介します。

この漫画を読むと

「ズボラなのは私だけじゃないんだ🎵」

とホッと出来る漫画です。

時には「こんなズボラ方法もあるのかー」と感心することも。

 

周りはキチンと家事をこなしている女性ばかり・・・

と落ち込みそうになったら読むと元気が出ます。

「こんなズボラな私でも大丈夫」とホッと出来ること間違いなし!

 

それでは、「ズボラ主婦のススメ」漫画2トップをご紹介♡

 

毎日かあさん 西原理恵子

小さいお子さんがいるお母さん向け。

子供とのドタバタエピソード&たまに切ないエピソードあり。

 

 

あたしンち  けらえいこ

子供の手がかからなくなったお母さん向け

「お母さん」の家事&生態のあるあるエピソード。

 

 

けっこうご存知の方も多い漫画ではないでしょうか?

2つの漫画とも、主婦目線の生活がすごくリアルに描かれていて共感ポイントがたくさんあります。

主人公の「お母さん」は、すごくズボラかというとそういう訳ではなく頑張るポイントと手を抜くポイントがハッキリしているなーというのが私の感想です。

 

ここで、私がそれぞれの漫画で印象に残っているズボラエピソードをご紹介します。

 

「毎日かあさん」

・ちょっと目を離したすきに子供がマジックでふすまにお絵かきをしてしまうエピソード⇒うちもクレヨンでふすまにお絵かきされた事を思い出す。絵を消す事をあきらめて、そのままのふすまで日常を過ごした。しかも夫の実家で同居している時だったから、なかなか気まずかった。

保育園の連絡帳で前日の夕飯を書く欄はたまに嘘を書く⇒ファーストフードを食べた日は書けなかったなーと共感。適当な手料理を書いてごまかしていました。私にとって毎日、料理をするのはハードルが高い・・・。

 

「あたしンち」

・夫の給料日前や疲れている時は、ごはんのおかずが「漬物」や「なめたけ」だけと極端に質素になる。⇒これ、見ると「そういう日があってもいいよねー」と安心する。

・季節の変わり目になると眠気に襲われ、昼寝のつもりが気づくと夕飯時まで寝ている。そして、明日こそは家事を頑張ろうと意気込むが挫折する日を繰り返す。⇒これを見ると眠い日が続く時あるよねーと激しく共感。

 

 

 

 

この他にも、共感できるポイントがたーくさんあって元気づけられます。

「毎日かあさん」は漫画本で読む方が、雰囲気がよく伝わる感じがします。

 

番外編として「ちょっと力を抜いてリラックスしたい時」にオススメ本

 

さくらももこさんのエッセイ集。

「ちびまるこちゃん」で有名なさくらももこさんのエッセイ集が、「クスっ」と笑える話がつまっていて大好きです。

仕事と育児で疲れた時にリラックスする「ココロのサプリ」として、オススメです。

 

ズボラ主婦をしていると肩身が狭いと感じることがあります。

そんな時は他の人のズボラを見るとホッと出来る!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

ズボ連は
ズボラ主婦による ズボラ主婦応援団体です。
どうぞよろしくお願いいたします~

メンバーになるには
毎月プレゼントが当たる(かもしれない!)
お得なメルマガに登録するだけ!

 

================

 

この記事のライター

———————————————————

樋口史野(しの)

トータルビューティースタイリスト
川崎市在住。3児の母。

カラー診断・顔タイプ診断・骨格診断など
全身トータルでファッションとメイクを提案しています。

【ブログ】
https://ameblo.jp/mind-beauty-rose-pink
→ママ向けのファッションやメイクを更新中。たまに日常生活あり。

【オンライン診断サービス】
https://profile.coconala.com/users/1111032/services
→お手軽診断実施中!