ズボ連の本が発売されます!

頑張っているママ、かかとをつけましょう!ズボラでいいんです♪

目からウロコどころか・・・【ズボラサロンってすごい】

 

もうね、納得しすぎて首がもげそう

愛するズボラの皆さん、こんにちは!

 

最近、息子の自由奔放ぶりに笑っちゃう

ズボ連スタッフの阿部です。

 

 

小1息子の宿題をさせるのには、ひと苦労。

 

「宿題は、恐竜で遊んでから」

「折り紙が途中だから、終ってから」

「あーとーでー」

が口ぐせのようになってきました。

 

 

以前は、キーっとなっていまして・・・。

 

今は、息子の宿題を見ないことに決めました。

 

 

極端^^;

 

 

だって、

その方がイライラしないから。

 

そうすると、宿題はどうなるか・・・

 

息子は寝る前にあわててやるように。

時々、登校前に。

 

これでいいのかなぁ。

 

と思って見たのが、これ。

 

ステイホームで遅れた子どもの勉強、どうしたらいいか専門家に教えてもらったよ!

https://zuboren.com/salon/2020/06/15/200529_makisensei/

 

 

コロナの影響で学校がお休みの時に

開催された座談会。

 

私も参加していました。

なのに、忘れていました^^;

 

大切なこと。

 

 

ゲスト講師は・・・

 

牧静(まき しず)先生

 

牧先生は、元大手進学塾講師。

15年間3000名の指導実績を持つ

子どもがイキイキ勉強するようになる」プロ家庭教師であり、

受験生の母親を応援する母親コーチでもあります。

 

 

参加している時、

首がもげそうなくらい納得しました。

 

あらためて見ても、再び、同じ現象が(>_<)

 

なぜ、勉強がきらいになるの?

牧先生からの質問。

 

「子どもはなぜ、勉強がきらいになるの?」

 

んー、何だろう。

すぐに答えが出ません。

 

牧先生がズバリ。

「勉強したら、ママに叱られるから」

 

 

頭の中が??????

 

どういうこと?

 

でも、思い返してみると・・・

 

息子がブロックや折り紙に夢中になって、

できた作品を「みてみて~」と持ってきたら、

 

「すごい、上手!」

 

と、ニコニコ顔で褒めてました。

 

 

一方、宿題となると・・・

 

「宿題やったの?」

「まだ?」

 

と、不機嫌な顔で話している自分(>_<)

 

 

心当たり

おおありー!!!!!

 

 

勉強ぎらいにしているのは、私かー。

と思わず、遠い目に。

 

 

自分都合で子どもを動かそうとしたら、

うまくいかない。

 

子どもの性格やタイミングをみて、

接する。

 

 

子どもを、もっと見てみよう

とあらためて思いました。

 

逆さのコップ理論

牧先生から、

「逆さのコップ理論」

のお話がありました。

 

 

ん?

なんだ?

 

理論と言われると、ちょっと難しそう。

 

でも、これ、ぜんぜん難しくない。

納得しまくりなんです。

 

 

ママが

ついついやってしまうこと。

 

子どものためにと思って、させている習い事。

 

子どもが嫌な思いをしないようにと、

先回りして誘導してしまうこと。

 

などなど。

 

 

我が家の場合:

 

楽器ができる子になってほしいと、

長女をピアノ教室に通わせました。

 

 

息子が小学校に上がる前に、

勉強に遅れないようにと通った塾。

 

結果、

撃沈しました。。。

 

 

「逆さのコップ理論」を聞いて、

これかー、なるほどーと。

 

 

「逆さのコップ理論」を知りたい方はこちら

↓ ↓ ↓

ステイホームで遅れた子どもの勉強、どうしたらいいか専門家に教えてもらったよ!

https://zuboren.com/salon/2020/06/15/200529_makisensei/

 

 

牧先生からは、他にも

 

○○のご褒美があるから、頑張ろう!

といった方法のお話。

 

勉強が遅れても心配しないでいいよー、

というお話。

 

ママたちが気になる子どものことを

たくさんお話しています。

 

 

もうね、首もげちゃいますよ。笑

 

 

 

最後に安心した言葉。

 

牧先生は2児のパパ。

 

お子さんたちにキーっとなることがある。

一緒です。

 

と。

 

何だか、ホッとしました。

 

 

ただ、そこはプロで、

態度には出さないようです。

 

 

ママたちへのメッセージも嬉しかった。

 

「ママは、もうすでに頑張っている。

つま先立ちをやめて、かかとをしっかりつけましょう!」

 

「そのままのズボラママで、100点満点!

 

 

心が、ほっこりしました。

 

ステイホームで遅れた子どもの勉強、どうしたらいいか専門家に教えてもらったよ!

https://zuboren.com/salon/2020/06/15/200529_makisensei/

 

 

動画を見ると、

共感したり、自分の状況を考えたり。

 

子どもがあの時に発した言葉、

実はこういう意味があったのかと気づいたり。

 

 

心を刺激されつつ、安心する。

そんな動画じゃないかなぁと思います。

 

 

 

ズボラサロンでは、

これでいいんだ、こんな方法があったんだなど。

 

 

自分自身のやり方の確認や気づきを得られる動画が

たっぷりあります。

 

 

ズボラママの笑顔が増えるお手伝いを

してくれると思います(^^)

 

 

BGMの代わりにしたり、家事をしながら見たり、

気軽にズボラサロンを覗いてみてくださいね!

 

無料会員登録をすると、

すべてのズボラサロンの動画を見たり、聞いたりできます。

 

 

無料会員登録はこちら

↓↓↓

【ズボラサロン】 は無料会員登録すれば誰でも参加できます!

 

 

この記事のライター * * * * *

  • 日々の忙しさから楽になるモノとお金のお片づけHappy Change
  • モノとお金のお片づけセミナー、もうイライラしない!親子のお片づけセミナーをオンラインで開催
  • 12月10日(木) 東京都調布市にて「もう迷わない、モノの片づけ方~我が家流のルールを決めよう~」リアル講座を開催
    https://www.facebook.com/events/841363639961436/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です