ズボ連の本、好評発売中!

頑張りママの処方箋☆深くて温かい胎内記憶の話

こんにちは!

ズボ連アンバサダー

津田由加里です。

 

 

夏休み期間中

小1息子の【宇宙人男子ぶり】に拍車がかかり

おかげさまで飽きない毎日を送っています(笑)

 

サングラスに麦わら帽子をかぶり

タンスの奥から

ビキニを引っ張り出してきて装着。

【女優ごっこ】ですって。

もう笑うしかないです。

 

お子さんの面白エピソード、

もし何かお持ちでしたら

ぜひこっそり教えて下さいね(^_-)-☆

 

 

 

ところで。

タイトルにもあるように

今日は 「胎内記憶」の話。

 

何でも生まれてくる赤ちゃんのうち

3人に1人が

 

ママのお腹の中にいた時の記憶

=胎内記憶 

 

を持っているのだそう。ご存知でしたか?

 

 

胎内記憶をテーマにしたドキュメンタリー映画

「かみさまとのやくそく」が

ロングラン上映されたので

ご覧になった方もいるかもしれません。

 

私はふとしたきっかけで

この絵本に出会いました。

そして読んだ瞬間、

涙があふれてとまらなくなってしまったんです。

 

 

【胎内記憶図鑑】

さく のぶみ
監修 池川明

絵本250冊を出版、
累計61万部のベストセラー作家の
のぶみさんは
胎内記憶についても造詣が深く、
関連図書も多数書かれています。

 

 

特に感動的なのが

「ママを選んでうまれてきたよ」

というメッセージ。

 

なぜなら

すべての子どもは

ママを喜ばせるために

生まれてくるから。

 

 

うそー?って思いますか。

本当かもしれない。

そうじゃないかもしれない。

 

でももし本当にそうだったら

素敵だなって思いませんか。

 

 

「ママを喜ばせるために」

だから

 

まじめなママには

よくふざける子が生まれて、

 

甘え下手なママには

甘えん坊な子が生まれる。

 

さみしそうなママにも

人気が集まる。

 

 

そう考えると

子どもって空の上でちゃーんと見てて

よくわかってますよね。

 

 

私は不妊治療も流産も経験していて、

いざ妊娠したあともつわりが壮絶で

妊娠する度に10キロ痩せ、

ベッドから起き上がれない10カ月を

3回経験しました。

 

寝ても覚めても身体がつらくて苦しくて、

「なんで私ばっかりこんな目に遭うの?」って

思っていました。

 

でも今思えば

生真面目で融通がきかなくて

ついがんばり過ぎちゃう私に

強制的に充電させてくれていたのかも。

 

つい完璧主義を求めたくなる私に

あえておふざけ大好きな

宇宙人男子がうまれたのかも。

 

 

もし仮に、この「胎内記憶」であったり

うまれる前の世界が存在するとしたら

子どもって本当に健気。

 

「ママ大好き」という気持ちの塊なのですよね。

 

胎内記憶を信じる信じないは

とりあえず置いておいて、

 

大切なお子さんとの親子の絆を

いのちの原点から

ちょっとみつめ直してみませんか。

きっと新鮮な驚きや感動に出会えるはず。

 

 

 

 

\ママをよろこばせるために生まれてきたよ/


【絵本作家のぶみ先生と楽しむ

 「胎内記憶図鑑」チャリティおはなし会】

 


 8/20 土 10:00-11:30am(オンライン)

https://4qz96.hp.peraichi.com/

 

 

このイベントはチャリティです。

 

収益の50%は
難病と闘う小児病棟にピエロショーを届けて
笑顔と勇気を運ぶ
「日本ホスピタルクラウン協会」に寄付されます。

 


当日ご都合が悪い方も
あとから動画視聴が可能です。

 

 

 

今回ズボ連のみなさんに

こうしてお勧めする理由は

 

ズボラ主婦のみなさん、

実はズボラに成り切れない

本当はマジメなお母さん、

手抜きしたいのについがんばっちゃう

ズボラじゃないお母さんが多いって

知ってるから。

 

 

このイベントをきっかけに

ご自身とお子さんとの関係が

より愛情深いものになりますように。

 

 

 

\ママをよろこばせるために生まれてきたよ/

 

 


【絵本作家のぶみ先生と楽しむ

 「胎内記憶図鑑」チャリティおはなし会】

 


 

 8/20 土 10:00-11:30am(オンライン)


 参加費 3,500円(後日動画視聴可能)

     先着300名様限定で直筆サイン付き「胎内記憶図鑑」プレゼント

 主催:小学校お受験咲良コンサルタント®


 寄付先:日本ホスピタルクラウン協会


 運営:日本オンラインチャリティ協会

 

当日お会いできますことを

楽しみにしています^^

 

 

 

 

最新情報がメールで届く!

ズボ連無料会員登録はこちらから

 

大好評! ズボ連の無料イベントはこちらから

 

ズボラ主婦を応援するメッセージを配信中!

Twitterもフォローはこちらから

 

 

 

この記事を書いた人

 

ズボ連アンバサダー

日本オンラインチャリティ協会代表

 

津田由加里

 

メルマガ:https://resast.jp/subscribe/124752/1918629

インスタ:https://www.instagram.com/yukari.tsuda.kakuage/

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。